【ビビるな】楽天カードの自宅訪問を経験したのでどんな感じだったか情報シェアします【借金取り立て】

楽天カード 自宅訪問

 

借金が怖い人

クレジットカードの返済を滞納してたら、『自宅訪問予定』とかいう恐怖のメッセージがSMSやハガキで送られてきました……!

どないしよう!!!

 

こんにちは、借金返せないマンのよぴです。

本日は、【楽天カードの自宅訪問】についての記事です!

 

今さっき、楽天カードから『自宅訪問』されたので、忘れないうちにどんな感じだったか記事でシェアしたいと思います。

 

結論をネタバレしますが、「なんてことないです笑」。

 

当記事の内容

・楽天カードの自宅訪問はどんな感じなのか??

・取り立てに怯えてる人は別にビビらなくてもOK

 

よぴ

最後の方では、世の中ではあまり語られない借金問題の解決方法についても触れますので、ぜひ目を通して見てください。

 

【体験レポート】楽天カードから自宅訪問された件

楽天カード 自宅訪問

 

ーーー

ーーーーーー

 

今日(2020年4月10日)の14:00頃ですかね。

いつもどおりPCに向かってブログ書いていたのですが、「ピンポーーン♪」とインターフォン鳴りました。

 

んで出たら、

 

「佐々木庸さん(僕の本名)のお宅ですか? ちょっと出てもらいたいんですが」

 

とか先方が言ってきたので、

 

よぴ
(あ、これはたぶんどっかのカード会社の自宅訪問かも)そうですけど、誰ですか何の目的ですか?

 

と応答。

 

先方:「ちょっと佐々木庸さん宛てに渡したい書類があって」

 

ほお、この段階でも名乗らんのねwww 

と思いながら、玄関に向かいました。

 

※別にインターフォン越しに断って「ポスト入れておいてください」とか「本人は不在です」でもよかったんですが、一回、自宅訪問がどんな感じになるのか経験しておきたかったので出てみることに。

 

出てみたら、60代くらいの人のよさそうなおっさんがいました。

 

先方「楽天カードです。佐々木庸さんですか? (僕:はい) 渡す書類あったのでコチラお願いします。」

 

といわれ、封筒を渡されました。

続いておっさんが、

 

先方:「楽天カードから電話があるので、今掛けますので」

 

とか言い出したんですね。

んで、ちょっとイラっとしながら、

 

よぴ

いやいや、出ないですよ別にそんなん。いいっすよいいっすよ(手で押し戻すポーズ)。

 

って僕が言ったら、

 

先方:「そうですか、わかりました。では、書類の方よろしくお願いします」

 

とあっさり引き下がって、去っていきました。

 

ーーーーーー

ーーー

 

はい、これで終わりです。

「こんなもんかあ」と拍子抜けしましたが、実際はこんなもんでした笑

 

ちなみに、おっさんがどんな車で来てたのかというと、まさかの軽トラwww

 

たぶんですが、委託されてるような個人事業主が地元エリアを回ってるんじゃないかと憶測してます。

渡された封筒は、この章の一番上で見せている紙。

 

(株)日本インヴェスティゲーション

 

とか書いてあったんで調べたら調査会社(探偵会社?)??

なんかよくわからん委託会社です。

「とりま、登録住所に住んでるかだけでも確認すっべ」ってなライトな感じなのかな??

もし有識者の方いたら、コメントの方に情報提供お願いいたします<(_ _)>

 

だからサービサー(債券回収会社)ではないですね。

2月くらいから支払い止めてるんで、もうそろそろサービサー(債券回収会社)に移動すると思いますけどね、僕の案件も。

 

サービサーって?

 

サービサーとは以下のWikipediaを参照。

知らない人はぜひ、今ここで知っておいてください。

知識がないから「借金とかいう虚像」に怯えるんです。知識さえあれば戦えますよ(^o^)

 

債権回収会社とは、日本において、弁護士法の特例として特定金融債権の管理や回収を業として行うことができる株式会社をいう。サービサーともいう。債権管理回収業に関する特別措置法の規制を受け、同法の許可が必要である。法務省が所管する。

出典:Wikipedia

 

凄くカンタンに言うと「取り立て屋」ですね。

債権会社(クレカ・銀行・消費者金融):「この債務者(借りたやつ)、電話やハガキでゆすっても全然効きやがらねえ。チッ。らちあかねえから、この案件はサービサーへ譲渡だ」

 

って感じで、僕たち借金野郎の債権(金を貸した権利)を二束三文で売り払うと言われています。

※例えば100万の借金とかなら3万とか5万とかでサービサーに売却みたいなイメージ。(正確な数字や割合は分かりません。)

 

で、ですよ。

その債権を今度はまったく関係ないサービサー(取り立て屋)が回収にくるって寸法。

 

面白いのは、最初の元金を減額して提示してくるみたいですね、サービサー(取り立て屋)は。

最初の借金が100万円だったら、「事情があるのは分かります。今回は特別に60万円でいいので払いましょう!」といった具合に。

 

サービサー(取り立て屋)としては最初に5万円とかで僕らの債権を買うわけですから、ぼろ儲けですよねwwwwww

利益率90%とかの世界です。

アフィリエイトかな?

 

 

 

【無問題】楽天カードの自宅訪問(取り立て)などにビビらなくてもOK

楽天カード 自宅訪問

 

ってことで、読んでもらって分かったと思いますが、「全然ビビらなくてOKですよ、『自宅訪問』」なんて。

無問題(モーマンタイ)です。

もっというと、電話とかハガキとか自宅凸とかの取り立て行為すべてビビる必要はありません。

 

闇金とかじゃない限り、 民間の金貸し屋はヤクザじゃないです。

クレジットカードとか、消費者金融とか、銀行カードローンとかね。

 

彼らは普通の一般企業に過ぎませんし、電話かけてくる奴らも自宅訪問に来る奴らも、ただのくたびれたサラリーマンでしかありません。あとはせいぜいコールセンターのバイトの姉ちゃん兄ちゃん。

※今回僕のとこに来た人も、でかめの軽トラでやってきた普通の(むしろ物腰柔らかい)おっさんでした。

 

 

マグロ漁船にも送り込まれませんし、

ソ〇プにも沈められませんし、

臓器も取られませんし、

乱暴もされませんし、

恫喝もされません。

絶対に。

 

 

もしも万が一、暴力を振るわれたり恫喝されて脅されたら逆にラッキーです。

その場でお上(金融庁様)に電話しましょう!

 

借金の取り立てって、「暴力・暴言・恫喝、ダメ絶対」と法律で厳正に定められているので、違法な行為は絶対にできないんです。

それどころか、取り立ての電話も1日3回までと決められていますからね。

めっちゃ厳しいんですよ、借金取り立てに関する法律って。

 

下手すると金融庁から「業務停止命令」が下されます。

これ決定されたら営業できなくなるってことですから。

金貸し屋からしたら、おまんまの食い上げですね。

 

完全におわた/(^o^)\状態です。

 

以上のことから、もし『自宅訪問』が来てもどうにもなりませんので、安心してください。

もし出るのが怖かったら、居留守使ってもいいですし、「いません」「でません」「帰ってください」「身元を明かしてください」とインターフォン越しに帰らせればOK。

そうすりゃあ絶対に120%帰りますよ。

 

だって、退去の要求に応じないのは、

 

貸金業法・第二十一条の四項に抵触するから(営業停止のハイパーリスクがあるから)

楽天カード 自宅訪問

画像引用:リーガラス法令集

 

今回も、僕が電話拒否したらやけにあっさり引き下がったのも、↑↑の禁止事項からでしょうね。

取り立てに行くスタッフは、貸金業法について徹底的に叩きこまれていると思われます。

 

 

って感じです。

肩の荷は下りましたか??

 

 

【第三の道】楽天カードが返せないのなら無理に返す必要はないよ

楽天カード 自宅訪問

 

 

一般的に、借金問題を解決するには以下の二つの道しかないと言われています。

 

 

 

①頑張って借金を返し続ける

②債務整理して借金を清算する

 

 

 

しかし僕は、上記の2つではなく、【第三の道】を選びました。

それは、

 

借金を返すのが無理ゲーすぎて詰んだので、とりあえず今は返さない。返せる時がきたら返す。ない袖は振れないのである。

 

ある日、こう決めました。

そしたらもう借金問題で悩むことがいっさいなくなったんですね。

マジで0になりました、あれほどの悩みや苦しみが。

 

結果、精神が整って、やるべきことに集中できています。

 

だから、今なやんでいて苦しいあなたにも、【第三の道】があるってことを知ってもらいたい。

 

返さなければいいんです。

今は返せないって居直ればオールオッケー。

もうそれで解決しますよ、借金問題は。

 

もちろん、異動情報(ブラックリスト)に載るし裁判も来るでしょうね、いずれは。

でも、その覚悟さえできれば、解決するってことです。

 

借金問題について調べれば調べるほど、 「返さないデメリットよりも返さないメリットの方が大きい」と感じさせられます。

ここら辺、デメリットとメリットについては、別記事で書こうと思います。

無職で借金を返せない奴は全員見ろ!【NOキャッシングNO自己破産】

 

 

さいごに:借金問題なぞ、そんなに悩まなくてもいい。死ぬのが一番ダメ。

 

たぶん、この記事はGoogleで検索上位を獲れていないと思いますが、もし見れた人は借金問題について冷静になって考えて見てください。

民間の金貸しなんて、一企業がビジネスとしてやってることです。一人の債務者が返せなかったところで、企業には大した痛手なんかありませんよ。そういうのも織り込み済みで貸しているわけですから、先方は。

そもそも、「カネ」や「借金」なんて虚像です。数字です。そこに実態なんかありません。

 

必要以上に悩むことはないですね。

 

洗脳を外して、借金問題にドロップキック!!!

 

以上です。

最後まで読んでくださり、マジでありがとうございます<(_ _)>

以上、『無職イズム』管理人のよぴがお送りしました。

それでは、また別の記事で!

 

P.S. お金厳しい人・楽にカネを作りたい人への朗報です。

 

よぴ

・カネなさすぎて焦っている人。

・ラクに初期費用を作りたい人。

 

オススメの手軽で安全なやり方がありますのでご参照ください(‘◇’)ゞ

 

↓ ↓ ↓

 

ネット上で登録作業していくだけで単発5万くらいならイージーに達成します。

※人によっては単発10万円も可能になっています。

※いわゆる『ポイ活』『セルフバック』『ポイントサイト』『自己アフィリエイト』と言われるものです。

 

 

↓↓ ポイントサイト高額案件の完全攻略マニュアル!! ↓↓

【無職ニート可】ポイントサイトはコツがいる! 神案件・高額案件のおすすめを紹介!

 

よぴ

この記事では、ポイントサイトの攻略方法についてお話しています(^o^)

「マル秘! ズルく賢く高額を稼ぐ3つのコツ」

「効率化! 絶対に外せない考え方や注意点」

「脱情弱! ポイントサイト裏技でポイ富豪」

について、やさしくわかりやすく解説しています!

実践系・手順系のところでは画像解説&動画解説もご用意してまーす。

 

 

よぴ

P.S.当ブログ『無職イズム』が厳選したイチオシの記事はコチラ!

 

このブログ『無職イズム』では、無職をアップデートしてわりかし豊かにいきていくための、

 

「スキルやノウハウ」

「ライフハック術」

「お役立ち情報」

 

などを共有しています。

以下、よく読まれているイチオシ記事を厳選してご紹介します(‘◇’)ゞ

 

画像をクリックすると記事に飛べますので、気になったものがあったらぜひちょこっと読んでみてください<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください