【解決策アリ】プライムミュージックで聴ける曲が少ない!微妙かも!

プライムミュージック Prime Music 少ない 微妙
困っている人
プライムミュージックに入ってみたけれども、意外と聞ける曲が少なかった。ぶっちゃけ微妙かも。
不満な人
SpotifyやAWAなど、大手音楽配信サービスを検討しているけど、やや高いなあ。

 

 

本日は、上記のような悩みや不満への解決策をシェアします。

もう早速、解決策をネタバレ!!

 

プライムミュージックの上位版である、Amazon Music Unlimited(アンリミテッド)に入会しましょう。

「結局お金払うのかい」と思ったかもしれませんが、これにはちゃんとした理由があります。

 

Amazon Music Unlimited(アンリミテッド)を選んだ理由

①他のどの大手音楽配信サービスよりも月額料金が安くなる

②他のどの大手音楽配信サービスよりも配信曲数がダントツ

③Amazonのプライム会員であれば嘘のように優遇されまくる

 

 

この辺りが決め手!!

 

 

よぴ
実際にAmazon Music Unlimitedを使っている筆者が、いろいろと解説しますよ(‘◇’)ゞ

 

 

興味のある人は是非お付き合いください!

 

【悲報】Prime Music(プライムミュージック)で聴ける曲が少ない!微妙かもな件

プライムミュージック Prime Music 少ない 微妙

 

以下、Amazonプライムに入った、当時のおれの様子をご覧ください。

 

ーーー

ーーーーーー

ーーーーーーーーー

 

「Amazonプライムいいっぽいね! 安いし入るべ!! 初月も無料じゃん!!」

 

・買い物すぐ届くし送料無料!いぇーい \( ˆoˆ )/

・アニメも映画もドキュメンタルも見れる!うぇーい \( ˆoˆ )/

・なんと、タダでイイ感じのビジネス書も読める!うぇうぇーい \( ˆoˆ )/

・音楽も洋楽イイ感じやん! うぇ……、いやまて?アニソン少なく、ね、、 (´・ω・`)

 

ーーーーーーーーー

ーーーーーー

ーーー

 

 

 

Amazonプライム会員は月額400円程度で、山のような特典を享受できる神サービスなのですが……。

 

※参考記事※

Amazonプライムって価値あるの?損か得かどっち?【基準を解説】

 

 

 

個人的に、プライムミュージックだけ微妙(>_<)

 

単純に、曲数が少ないです。

あと、アニソンが不十分で泣きそうでした。

 

とくに、音楽を愛する、ノーミュージックノーライフ勢力にはやや物足りないサービスの充実度と言わざるを得ません。

※普段はあまり音楽を聴かない、BGM程度としてながせればいいといったライト層には申し分のないサービスです。

 

「どうしたものか……」

 

と悩み、音楽面だけ他の月額課金サービスに初月トライアル(無料)してみました。

 

・AWA
・Spotify
・ANiUTa
・LINE MUSIC

 

など試して、どれもいい感じでした。

結局、AWA(月額980円)ANiUTa(月額600円)に入ることに。

 

数か月後……。

「いやいや、まてまて、月額1600円って高くね?

って冷静になりましたよね笑

 

どちらも解約し、「無料でしこしこ聴いていくか」となりましたが……。

 

しかし、ここはさすがのAmazonさん。

ある日、めざとく音楽系のサブスクリプション(月額課金サービス)も発表!

そして、Amazonプライム会員に向けて価格面など超優遇!!

 

そのサービス名が、

Amazon Music Unlimited(通称:アンリミテッド)

になります。

 

以降、実際にAmazon Music Unlimited(アンリミテッド)を使っている僕が、サービスについてあらゆる角度から解説していきます!

 

 

上位版のAmazon Music Unlimited(アンリミテッド)ですべて解決

プライムミュージック Prime Music 少ない 微妙

 

・プライムミュージックだと物足りない
・他のサービスはやや高くてためらっている

 

こんな人には、Amazon Music Unlimited(アンリミテッド)をオススメします!

 

以下、

 

 

・料金面
・Prime Musicとの比較
・デメリットやいまいちな点

 

 

について見ていきましょう。

 

 

料金

 

まずは、一番大事な料金ですね。

これは月額980円です。

 

「ふぁ!? ほかのサービスと変わんねーじゃん凸(`-´O」

と思ったと思います。

 

しかし、これは非プライム会員向けの通常価格。

プライム会員向けの価格は一味違います。

 

プライム会員は優遇

・プライム会員限定→ 月額780円に割引
・Amazon Echo限定→ 月額380円に大割引

 

あからさまに優遇されてますね。

 

まあ、通常は月額780円で利用できると思って間違いないです!

しかも、年額プラン7800円を選べば月額650円になりまっせ。

※ちなみに僕はAmazon Echo限定の月額380円で利用。ここらへん、後述します。

 

ほかの音楽配信サービスの価格と比較してみましょう。

 

サービス名 料金
AWA 月額980円
Spotify 月額980円
Apple Music 月額980円
LINE MUSIC 月額960円
Google Play Music 月額980円
Amazon Music Unlimited 月額780円(Echo限定380円)

 

 

はい、圧倒的最安値です。

 

つまり、

 

Amazonプライム会員であれば破格の金額で利用できる

 

ということになります!

 

 

Prime Music(プライムミュージック)とAmazon Music Unlimited(アンリミテッド)との違いは?

 

料金面で、 Amazon民には門戸が開かれているAmazon Music Unlimited(アンリミテッド)

では、Prime Music(プライムミュージック)との違いは何なのでしょうか?

 

それは単純に、

・聴ける曲数が超大幅アップ(30倍以上)

ですね。

 

「え、微妙w」

と思ったかもしれませんが、実はこれ、かなりでかいですよ。

 

とくに、「Prime Music(プライムミュージック)に聴きたい曲やアーティストがあんまない」って方は大満足できるはず。

 

以下、その証左です。ご覧ください。

 

サービス名 曲数
AWA 5,500万曲
Spotify 5,000万曲
Apple Music 5,000万曲
LINE MUSIC 5,500万曲
Google Play Music 4,000万曲
Amazon Music Unlimited 6500万曲

 

他社と比較しても、 圧倒的な収録曲数!!

 

アニソンを例に挙げると、

 

・LiSA
・Aimer
・fhana
・egoist
・supercell

 

こういった人気アーティストの楽曲を聴けるようになります(アガル)。

 

※念のため自分の聴きたい曲や、アーティストが十分そろっているかどうか、公式サイトの方でご確認ください。

※超絶マイナーすぎるものは、もしかしたらないかもなので注意。

 

機能面ではプライムミュージックとほとんどおんなじに使えますので、 ストレスなくシームレスに利用できちゃいますよ!

 

 

\ Amazon Music Unlimited /

※30日間お試しで無料体験できます。

※解約方法も記事中でご紹介!

 

 

いまいちなデメリット面

 

やはり、デメリットもありますので先に説明します。

 

デメリット

・すべての曲やアーティストを聴けるわけじゃない
・echoプランは安いがスマホやPCなどの他端末での利用不可

 

 

このあたりですかね。

 

 

「すべての曲やアーティストを聴けるわけじゃない」

 

これは当たり前っちゃ当たり前です。

 

厳密には、Amazon Music Unlimited(アンリミテッド)に限ったことではないですね。

他のサービスだとしても、聴けないものは聴けません。

 

マイナーすぎたり、版権がらみでややこしいものは、とくに。

ですが、有名どころのアーティストでも聴けないことがあるので注意が必要。

 

例えば、音楽配信サービスでハロプロ系やジャニーズ系の曲が聴けないのは、けっこう有名です。

それ以外にも、有名どころだけど聴けないアーティストは以下。

 

 

「B’z」
「aiko」
「米津玄師」
「中島みゆき」
「THE BLUE HEARTS 」
「サザンオールスターズ」
「マキシマム・ザ・ホルモン」

※2019年12月現在の情報。

 

 

 

上記のような方々は、そもそもサブスク自体に参入していません。

 

CDが売れるからとか、事務所や所属レーベルの意向とか、いろいろあると思います。

わかんないですが、「CD買え」「ライブ来い」ってことなのかもしれません。

 

あとAmazon Music Unlimited(アンリミテッド)では、

「マクロス系」の曲が聴けないのが個人的にはすごく残念です。

初代の「超時空要塞マクロス」すら視聴しているガチのファンとしては、これは非常に遺憾の意。

 

デルタとかフロンティアとかでもお馴染みですが、 マクロスって歌めちゃくちゃイイんですよね。

どのシリーズにも神曲多数なのに、いっさい聴けませんっ!!(怒)

 

以上のことから、

「すべての曲やアーティストを聴けるわけじゃない」

これはかならず抑えておきましょう。

 

 

 

「echoプランは安いがスマホやPCなどの他端末での利用不可」

 

これは、 月額380円とか意味不明な金額で聴ける、Amazon Echo限定コースでの話です。

Echoってのは要するに、「アレクサ(AI=人工知能)」が入っているスマートスピーカーのことですね。

 

Amazon Music Unlimited(アンリミテッド)のEchoプランだと、安さが際立つ代わりに、スマホ・タブレット・PCではいっさい音楽を聴けなくなります。

つまり、自宅(自室)でしか聴けないってこと!!!

 

僕はべつにいいんですけどね、ひきこもりがデフォなんで。

でも、「通勤通学中や外出中でもガンガン聴きたい」って方は、安さにつられないで素直にプライム会員限定プラン(月額780円)に入会しましょう。

これなら 逆にスマホ・タブレット・PCが解放され、端末にダウンロードもできるので。

 

ということで、

「echoプランは安いがスマホやPCなどの他端末での利用不可」

ここも注意点的なデメリットです。

 

 

Amazon Music Unlimited(アンリミテッド)のメリットと超お得情報

プライムミュージック Prime Music 少ない 微妙

 

 

とはいえ、 メリットの方がでかいっすよ!

ネタバレすると、以下の通り。

 

メリット

・6500万曲という圧倒的な品ぞろえ
・Amazonプライム会員へのぶっ飛んだ優遇措置

 

 

加えて、Amazonさんは嘘みたいなセールも頻発しますので、タイミングによってはめちゃくちゃオトクに利用できます。

そういったお得情報もふまえて、メリット面を見ていきましょう!!

 

 

6500万曲という圧倒的な品ぞろえ

 

現存する、音楽系サブスク(月額課金サービス)のなかでは、 他を寄せ付けない圧倒的なタイトル数になります。

6500万曲ですからね。

さきほども出しましたが、また比較表だすとこんな感じ。

 

サービス名 曲数
AWA 5,500万曲
Spotify 5,000万曲
Apple Music 5,000万曲
LINE MUSIC 5,500万曲
Google Play Music 4,000万曲
Amazon Music Unlimited 6500万曲

 

聴きたい曲は、ほとんど聞けると言っても過言ではありません。

しかも、プライム会員なだけで、 どのサービスよりも月額料金が安くなりますからね。

 

さすがの企業力!

 

僕がそうだったように、

 

Prime Music(プライムミュージック) → Amazon Music Unlimited(アンリミテッド)

 

への移行組は、ビックリすると思います。

 

「こんなにも聴ける曲が制限されていたのか」って。

ただデメリットのところでも触れましたが、先に自分がよく聴く/聴きたいアーティストがあるかどうか確認しましょう。

 

 

手順

・ざっと自分が好きなアーティストを挙げる
・アンリミテッドにあるかどうかを確認する

 

 

あくまでも僕基準ですが、

7~8割あれば満足できるはずですので、入会OKだと思います。

 

というか、通年で1か月お試し無料期間を設けていますので、とりあえずGOでいいかもですね。

入ってから、確かめるでも全然アリです。

 

僕自身も、

「万が一、思ったほどじゃないなとなれば無料期間中に解約しよう」

と軽い気持ちで入会しました。

 

結果、大満足で今も使っています!

 

ほとんどの人は満足できると思いますが、ダメだった時にもリスクないので(無料)、まずはGOしちゃいましょう!

 

 

\ Amazon Music Unlimited /

※30日間お試しで無料体験できます。

※解約方法も記事中でご紹介!

 

 

Amazonプライム会員へのぶっ飛んだ優遇措置

 

Amazon Music Unlimited(アンリミテッド)もそうですが、

Amazonが出しているサービスって、 プライム会員(Amazon民)にはこれでもかってほど優遇してくるんですよね。

Amazon Music Unlimited(アンリミテッド)だと、以下のような感じです。

 

 

 

「プライム会員は無条件で 月額980円→月額780円に割引きますねଘ( ˊ▽ ˋ )ଓ」

「Amazon Echoだけでよければ、 月額380円で使っていいですよଘ(*´꒳`*)ଓ」

「大家族の方は、 月額1480円でアカウント6個まで使ってOKですଘ(*˘︶˘*)ଓ」

 

 

 

さながら天使のごとく、「え、いいんですか??」ってレベルの恩恵をドッカンドッカン与えてくださいます。

そのうえで、

 

さらなるメリット

・サブスク界でダントツの配信曲数
・有線的機能も使え、オススメ曲も常に紹介
・ダウンロードの制限数はなし(無限にOK)

 

このようにサービス内容も大充実。

Amazon民(プライム会員)なら、ほぼほぼ損はできない構造になっていますので、あなたもとことん優遇されちゃいましょう!

 

 

\ Amazon Music Unlimited /

※30日間お試しで無料体験できます。

※解約方法も記事中でご紹介!

 

 

え、4か月99円セールやってる!! まさかの月額25円!?

 

しかも、ちょっとあり得ないことをやり始めてます。

Amazon Music Unlimited(アンリミテッド)入会者へのセールなのですが、これ、 「4か月99円」で利用できます。

つまり、1か月25円でAmazon Music Unlimited(アンリミテッド)を利用できるということに。

 

意味不明な金額ですが、ホントです。

100円差し出せば、4か月間は利用できるってよ!!

100円て……。

 

僕もこの時期に入会したかったですが、居り悪くセールじゃないときに入っちゃってました/(^o^)\

しかし、観測している限りだと、毎年ゲリラ的にセール開催されているみたいです♪

少しでもお得に入会したい人は、遭遇したら思考停止でGOしましょう!!

 

↓ ↓ ↓

 

\ ラッキーなるか!? /

※30日間お試しで無料体験できます。

※解約方法も記事中でご紹介!

 

 

Amazon Music Unlimited(アンリミテッド)がおすすめな人、否な人

プライムミュージック Prime Music 少ない 微妙

 

続いて、Amazon Music Unlimited(アンリミテッド)が おすすめな人オススメじゃない人を考えてみました。

以下、わかりやすく箇条書きで示しています。

「自分はどっちだろう」と確信が持てない方は、参考にしてみてください。

 

 

オススメな人

 

 

・Amazonプライム会員
・とにかく値段重視で安くしたい
・他サービスからの乗り換え予定
・Amazonプライム会員に入会予定
・端末にめっちゃダウンロードしたい
・プライムミュージックでは物足りない
・Amazon Echoシリーズを持っている人

 

 

オススメじゃない人

 

 

・非Amazonプライム会員
・他サービスで充分満足している
・プライムミュージックでも物足りる
・好みのアーティストが配信されていない

 

 

【リスクなし】とりま無料登録で試して、もし微妙だったら即解約しよう

 

月額780円がデフォルトのAmazon Music Unlimited(アンリミテッド)

どの時期に入っても、 初月は無料でお試し的に利用することができます。

※2020年1月6日まで「4か月99円セール」中。
※Amazonさんのことなのでこの先も類似した神セールを行う可能性アリ。

 

1か月あれば、十分すぎるほどにお試し利用できますので、あんまり難しく考えずに「とりま入ってみるか」で全然OKだと思います!

もしダメでも解約すればいいので、全然リスクありませんよね。

 

以下、解約方法を説明します。

最初に文字でざっくり説明すると、以下の通り。

 

解約手順

①アカウントサービスに入る
②「Amazon Musicの設定」をクリック
③「会員登録をキャンセルする」をクリック

 

わりとカンタンですが、画像付きでも一応のせときますので、心配性な方はご参照下さい。

 

解約手順の画像

 

解約手順の画像

 

解約手順の画像

 

解約手順の画像

 

解約手順の画像

 

解約手順の画像

 

 

 

このように、Amazon Music Unlimited(アンリミテッド)は いつでもカンタンに解約できます。

なので、完全無料で1か月間、まずはお試し的に使ってみてください!

 

↓ ↓ ↓

 

 

\ Amazon Music Unlimited /

※30日間お試しで無料体験できます。

※解約方法も記事中でご紹介!

 

 

Amazon Music Unlimited(アンリミテッド)についての口コミや評判は?【Twitter】

プライムミュージック Prime Music 少ない 微妙

 

 

「おまえの意見だけじゃなく、世間的にはどうなんだい?」

と思った方のために、Twitterでも口コミ調査しています。

悪い口コミ いい口コミの両方がありましたので、公平にご紹介します!

 

わるい口コミ

 

おもに、「自分の聴きたい曲が検索に引っかからない」といった不満ですね。

この記事ですでに注意しているとおり、

 

・マイナーすぎる曲やアーティストはないのを覚悟
・メジャーでもサブスク参入してないアーティストもいる

 

この点だけ留意しておきましょう。

 

 

いい口コミ

https://twitter.com/tmrodeo/status/1205053014488170497

https://twitter.com/aobalog/status/1068463937471934465

 

逆に、いい口コミでは、

 

 

・普通に便利すぎ
・他社と比べても安い
・Echoとの相性がいい
・曲数が豊富でイイ感じ
・最近のアニソンも多い
・他サービスにない曲もある

 

 

こういった声が目立ちます。

使っている人はおおむね満足している印象でした!

 

 

\ Amazon Music Unlimited /

※30日間お試しで無料体験できます。

※解約方法も記事中でご紹介!

 

 

 

まとめ:Amazon民はとりあえずAmazon Music Unlimited(アンリミテッド)でOK

プライムミュージック Prime Music 少ない 微妙

 

 

この記事ではPrime Music(プライムミュージック)に満足できなかった人向けに、

いろいろな角度からAmazon Music Unlimited(アンリミテッド)を紹介してきました。

 

結論、

 

Amazon民はとりあえずAmazon Music Unlimited(アンリミテッド)でOK

 

ということになります。

 

もちろん、人によってはしっくりこない可能性もあります。

なので、きちんと無料期間中に使いこなしてから「解約」か「続行」かを判断しましょう。

また、セール期間などは時の運なので、遭遇したら迷わずにとりあえず無料登録しちゃうのが吉かもです。

 

イロドリある、ミュージックライフをお楽しみください!!

 

最後まで読んでくださり、マジでありがとうございます<(_ _)>

以上、『無職イズム』管理人のよぴがお送りしました。

それでは、また別の記事で!

 

 

\ Amazon Music Unlimited /

※30日間お試しで無料体験できます。

※解約方法も記事中でご紹介!

 

 

 

P.S.Amazonサービス関連のちょ~便利な「目次」記事もあります! AmazonサブスクやAmazonガジェットの情報をもっと知りたい方にオススメ(‘◇’)ゞ

 

ここまで読んでくださりありがとうございます<(_ _)>

お礼として、「Amazon教のススメ」という有益情報をギュッとひとつにまとめた記事も作成しています!!

 

 

「解約の方法」

「14特典の詳細情報」

「上位版サービスの魅力」

「Amazonガジェットの世界」

 

など AmazonサブスクやAmazonガジェット周りのまとめ記事になります。

Amazon歴5年の僕有益情報をつめこんだ全10記事をひとつにまとめました。

 

興味あれば、ぜひぜひご活用下さい♪

 

【完全版】Amazonのサブスクやガジェットを知りたきゃこの記事で! ~Amazon教のススメ~

 

10記事も入っているのと、新記事も追加していきますので、一度ブックマークしてから読んでみてね(*^^*)

 

 

 

よぴ

P.S.当ブログ『無職イズム』が厳選したイチオシの記事はコチラ!

 

このブログ『無職イズム』では、無職をアップデートしてわりかし豊かにいきていくための、

 

「スキルやノウハウ」

「ライフハック術」

「お役立ち情報」

 

などを共有しています。

以下、よく読まれているイチオシ記事を厳選してご紹介します(‘◇’)ゞ

 

画像をクリックすると記事に飛べますので、気になったものがあったらぜひちょこっと読んでみてください<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください