LiSAの「紅蓮華」以外の人気曲って?定番アニメ主題歌+非アニソンを一挙紹介♪

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

 

 

昨年の紅白歌合戦も、盛り上がりましたね!

本日は、2019年の紅白に初出場したLiSAについて掘り下げていきます!!

 

アニソン界隈では非常に有名なLiSAですが、2019年の紅白歌合戦ではじめて知った人も多いはず。

 

そこでLiSAに興味をもった方は、

「紅蓮華(ぐれんげ)以外で、LiSAの人気曲や代表曲ってなに??」

となると思います。

 

そこで本記事の登場です!

 

※余談ですが『紅蓮華』って非常に読みづらいですよね(^-^;
※僕も最初は「こうれんか?」「ぐれんか?」ってなってました笑

 

本記事の内容

・LiSAの定番アニソン10曲を紹介
・LiSAの非アニソンおすすめ10曲を紹介

 

 

厳選した20曲を一挙に紹介しちゃいます♪

 

検索で上がっているほかの記事のように、「LiSAとは?」みたいなプロフィールで引き延ばしたりはしませんのでご安心ください。

目次の下から、もういきなりアニメ主題歌10選の発表です!

 

※この記事を書いている筆者は、LiSAがデビューした2010年から現在までの約10年、LiSAを聞き続けています。

※ガチ勢です(業界用語ではLiSAっ子)。

※記事の後半では、そんな僕が厳選した隠れた名曲ものせました。

 

よぴ
LiSAは紅蓮華(ぐれんげ)だけじゃない! LiSAの他の曲を知りたい人に届け!!

 

 

 

目次

【10選】紅白に出たLiSA!「紅蓮華」以外の代表曲って?まずは定番のアニソンを紹介!

 

 

ご存じの通りLiSAと言えば、アニソン歌姫!

アニメ主題歌のタイアップを多く歌っています。

ここでは、とくに人気なアニソン代表曲を10選でご紹介します♪

 

以下、一覧。

クリックすると飛べるようにしました。

知ってる曲を飛ばしたかったり、気になった曲から聞いてみたい人は、ぜひご活用ください(^o^)

 

シルシ 『ソードアート・オンライン』ED曲
Catch the Moment 『劇場版ソードアート・オンライン』主題歌
crossing field 『ソードアート・オンライン』OP曲
Rising Hope 『魔法科高校の劣等生』OP曲
oath sign 『Fate/Zero』OP曲
Rally Go Round 『ニセコイ』OP曲
だってアタシのヒーロー。 『僕のヒーローアカデミア』ED曲
traumerei 『幻影ヲ駆ケル太陽ド』OP曲
Brave Freak Out 『クオリディア・コード』OP曲
No More Time Machine 『ソードアート・オンライン』ED曲

 

 

シルシ 『ソードアート・オンライン』ED曲

LiSA 紅蓮華以外 人気曲 アニソン以外

出典:LiSA Official Web Site

一番初めに紹介したいのがこの『シルシ』。

こちらは、数少ないLiSAのバラード曲。

 

美しいメロディーと悲痛な歌詞があいまって、何度でも聴ける曲になっています!

個人的に、アニソンバラード曲では5本の指に入る神曲。

 

もう何回聴いたか分からないほど、ヘビロテしています。

 

『紅蓮華(ぐれんげ)』のような激しい曲のイメージが強いLiSA。

しかし、こういったバラードに加えポップな曲や甘ガーリーな曲など、多彩な味を出せるアーティストです。

以降、魅力を少しづつ紐解いていきますよ(*^^*)

 

 

余談

この曲は、アニメ『ソードアート・オンラインーマザーズ・ロザリオ編ー』ED曲。

 

※LiSAは『ソードアート・オンライン』(通称:SAO)の楽曲を数多く担当しています。

 

すみませんSAOシリーズは、僕は未視聴です。(話数が多すぎワロタでなかなか手を付けられていない。)

 

 

ただ、この『ーマザーズ・ロザリオ編ー』は「涙なしには見られない」と話題の感動作らしく……。

 

『シルシ』という楽曲オンリーでも、胸をうたれるような気持ちになるのですが、『ーマザーズ・ロザリオ編ー』を見た人はもっと特別な思い入れがあるはず。

 

アニメ鬼滅の刃のOP曲に使用されている『紅蓮華(ぐれんげ)』でもそうですが、この『シルシ』でもLiSAは作詞を手掛けています。

 

 

LiSAの、関わったアニメ作品に真剣に向き合う姿勢はひじょうに有名。

 

『紅蓮華(ぐれんげ)』では、鬼滅の刃のストーリー性を考慮して、アニメOP曲バージョンのために一部歌詞を変更したりしています。

 

『シルシ』の作詞でも、LiSAの作品へのコミットメント(向き合い方、熱量)が際立っています。

 

 

一部、歌詞を紹介すると以下の通り。

じっと見つめたキミの瞳に、映ったボクが生きたシルシ

今日を越えていけなくても、キミと生きた今日をボクは忘れない

 

ぜひ、歌詞にも注目して聴いてもらいたい作品です!!

 

 

 

 

Catch the Moment 『劇場版ソードアート・オンライン』主題歌

LiSA 紅蓮華以外 人気曲 アニソン以外

出典:LiSA Official Web Site

続いては、爽快感MAXのLiSAらしい曲『Catch the Moment』。

めっちゃアガリます!!

 

めっちゃカッコよくて、めっちゃノレル神曲。

語彙力が死んじゃってますが、いっぺん聴いてみてください。
マジで気持ちいよ!!

 

余談

 

こちらも作詞はLiSAですが、作曲は人気ロックバンドUNISON SQUARE GARDEN(ユニゾン・スクエア・ガーデン)のベーシスト、田淵智也が担当。

 

LiSAの作品は、作曲:田淵智也が多く、のちに紹介する『Rising Hope』も担当しています。

 

歌詞も一部紹介。

嫌になった運命をナイフで切り刻んで、もう一度やり直したら、キミに出会えないかも

 

集めた1秒を、永遠にして行けるかな

 

表題の『Catch the Moment』は「一瞬をつかめ」というような意味。

 

SAO作品とも関係あるとも思いますが、「いまこの瞬間を大切にしたい」というメッセージ性を感じます。

 

 

 

 

crossing field 『ソードアート・オンライン』OP曲

LiSA 紅蓮華以外 人気曲 アニソン以外

出典:LiSA Official Web Site

はい、またSAO作品から。

LiSAと言えばSAO、SAOと言えばLiSAですね。

この『crossing field』はSAO一期で起用されたアニメ主題歌。

 

コチラもかなり激しい曲で、めっちゃアガリます!!

SAOファンの人たちにも「SAOといえばこの曲」と支持される人気曲です。

 

 

 

余談

 

『crossing field』はLiSAの2枚目のシングル。

 

けっこう初期の方の曲ですね。

 

また、この曲をきっかけにしてSAOとの歩みが始まっています。

 

 

LIVEでもめっちゃ盛り上がる曲です!

 

 

超余談ですが、僕はLIVEそのものが好きじゃないので(人混み無理、ぼっち、ひきこもり)、LiSAのライブも参戦していません。

 

大学時代、友達みんなといったリスアニのライブで、生LiSAを聴いたくらいです。

 

自己主張の激しいオタクがいたり、座れない雰囲気あったり、すみませんライブはちょっと勘弁です(>_<)

 

 

 

 

Rising Hope 『魔法科高校の劣等生』OP曲

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

『Rising Hope』もゴリゴリのロックナンバーです。

個人的には『crossing field』よりも好きかも。

 

サビ前の、

強くクラクションが鳴る

 

がめっちゃかっこいい。

そこからの怒涛のサビは圧巻。

 

途中、ラップ調になったり、激しさを保ちつつも飽きさせないつくりになってます!

 

 

oath sign 『Fate/Zero』OP曲

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

記念すべきLiSAの1枚目のシングル『oath sign』。

当時話題だったアニメ『Fate/Zero』のオープニング曲でもあります。

 

実質、この曲が世に知られるきっかけとなったデビュー曲のようなもの。

※本当のデビューはアニメ『Angel Beats!』の劇中バンド「Girls Dead Monster」(通称:ガルデモ)。後述します。

 

神秘的で荘厳、かつ駆け抜ける疾走感が気持ちいい良曲です!

 

 

Rally Go Round 『ニセコイ』OP曲

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

ここから一転して、ポップなイメージの曲になります。

アニメ『ニセコイ』のオープニング曲、『Rally Go Round』です。

 

ラブコメのドタバタ感をうまく表現した、明るく楽しい1曲。

激しい曲もいいですが、こういったポップ感あふれるロックな歌もいいですよ~。

 

Da-Da-Da ダイスはすでに振られたよ

 

から始まるパートが鬼リズミカルで超絶キモチいいです!!

 

 

だってアタシのヒーロー。 『僕のヒーローアカデミア』ED曲

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

同じく、ポップな応援歌ロック、『だってアタシのヒーロー。』

アニメ『僕のヒーローアカデミア』のエンディングテーマです。

 

明るく楽しく、ポップポップした『Rally Go Round』と同じ系統の人気曲!

 

どんなに世界がわからず屋ばっかでも

 

の、どんなに~のとこのファルセット(裏声)が決まっていていて、爽快です♪

 

 

traumerei 『幻影ヲ駆ケル太陽』OP曲

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

まず、「え、なんて読むの?」となる『traumerei』。

読み方は「トロイメライ」。「夢見心地」って意味らしい。

 

アニメ『幻影ヲ駆ケル太陽』のオープニング主題歌。

なんというか、幻想チックな世界観が表現された曲です。

 

いい意味でアニソンアニソンしてる。

イントロから引き込まれる感じ。

 

歌いだしも、

奪って、スローモーション倒れこんだ夜

 

ギュッとした僕の胸からすり減ったリズム

 

と、歌詞からしてなぞにかっこいいですw

 

 

Brave Freak Out 『クオリディア・コード』OP曲

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

雰囲気的に『traumerei』とすこし似ている『Brave Freak Out』。

いや、中毒性や攻撃性のある『Rising Hope』や『crossing field』のカテゴリかも。

 

アニメ『クオリディア・コード』のオープニング代表曲です。

『traumerei』にもっと激しさを大量投下したような感じ。

 

エッジの効いた、ソリッドなロック曲。

AメロBメロなどで、ちょっとエロさも感じる1曲になっています。

 

 

No More Time Machine 『ソードアート・オンライン』ED曲

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

さいごに、個人的に大好きなオススメ曲、『No More Time Machine』を紹介!

こちらは、激しさの全くない爽やかな青春ソング。

 

いままで紹介してきたどの定番アニソン曲にもない、独特な雰囲気の曲です。

 

色で言ったらパステル調の淡い感じかな。

ほんわかしたやさしさの中に、儚さや淡さも混ざっているような印象。

 

LiSAの表現力はマジで幅広い!

LiSAの多彩さを実感できる名曲になってます。

 

 

余談

 

『No More Time Machine』はアニメ『ソードアート・オンライン』ED曲。

 

一番初めに紹介した『シルシ』に収録されたカップリング曲(表題メイン曲以外の曲)になります。

 

つまり、シングル『シルシ』には同じアニメの主題歌が2曲も収録されているということに。

 

サブ的な扱いのカップリング曲に、『No More Time Machine』レベルの曲(しかもアニメのエンディングテーマ)とは贅沢すぎますね!

 

 

 

補足:LiSAの原点はアニメ『Angel Beats!』の劇中バンド「Girls Dead Monster」(通称:ガルデモ)!3曲を厳選紹介♪

 

 

代表的なアニソンについては、これまでたっぷりと紹介してきました。

ここでは、余談・補足的に、「Girls Dead Monster」(通称:ガルデモ)の曲について触れたいと思います。

 

このガルデモは、大ヒットアニメ『Angel Beats!』に登場する劇中バンド。

アニメに出てくる二代目ボーカルYuiの歌声を担当したのがLiSA。

 

そして、LiSAがデビューしたきっかけはこのガルデモ!

のちに、紅白にまで出場することになるアニソン歌姫LiSA。

 

LiSAの原点となるガルデモの楽曲を、3つ厳選して紹介します。

※ガルデモも神曲いっぱいありますが長くなりすぎるので、他の曲は別記事で(>_<)。

 

 

Thousand Enemies

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

まずは骨太ロックサウンドがかっこよすぎる神曲『Thousand Enemies』。

まるで洋楽のような感じ。

 

はじめて聴いたときは「ふぁっ!?」ってなりました笑

→ガルデモの曲って、総じて、言いようのないかっこよさがあるんですよね。どこか洗練されてるっていうか。

 

そして、僕がLiSAにはまったきっかけの曲。

 

聞く前は「誰やねんLiSAって」と思ってましたが……。

『Angel Beats!』の音楽性に彼女のオリジナルな歌唱がうまくミックスされていて、あっというまに虜に。

 

かれこれ、もう10年にもなるんですね。

個人的に、LiSAは2010年代を代表するアーティストだと思ってます。

紅白おめでとうすぎて感無量です!!!

 

 

 

一番の宝物 〜Yui final ver.〜

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

続いて、泣けるバラード『一番の宝物 〜Yui final ver.〜』。

まだデビュー当初ですが、高い歌唱力でエモーショナルに歌いあげています。

 

こちら、アニメの泣ける1シーンに挿入された楽曲。

この曲の力もあって、めちゃくちゃ泣けるシーンに……。

 

ラストの、

一人でも行くよ

 

どこまでも行くよ

 

の絶唱が圧倒的です。

 

 

余談の余談

 

ちなみに、『Angel Beats!』を手がけたシナリオゲーム制作会社「Key」の作品は、泣ける感動名作が多く、かなりおすすめです。

 

とくに、超有名な名作「CLANNAD」はマジのガチで号泣します。

 

 

 

 

Rain Song

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

続いて、メジャーではないものの個人的オススメ曲『Rain Song』を紹介。

なんというか、この曲LiSAっぽさがすごく出てるんですよね。

 

失恋、悲恋を歌った激しいロック楽曲。

初期LiSAの、未完成感というか、荒々しい感じが逆にいい味を出しています。

 

全15曲あるエンジェルビーツ楽曲の中で、一番好きな曲です。

 

 

 

【10選】LiSAのおすすめは定番アニソンだけじゃない!ほかの名曲や神曲も聞いてみて!

 

 

じつは、LiSAは 非アニソンもたくさん歌っています!

アニソン歌手としてのイメージが強いですが、アニメやアニソンが苦手な人でも楽しめるガチアーティストですよ!!

 

ここでは、僕の独断と偏見でLiSAの非アニソン曲をご紹介します。

※ちなみに10曲に絞るのは大変過ぎました汗 

→どれもいい曲過ぎて。当然、ほかにも良曲はいっぱいあります!

 

 

アシアトコンパス

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

『Rising Hope』に収録されたカップリング曲『アシアトコンパス』は、「可愛らしさ」に全振りした1曲。

めっちゃ乙女チックな片思い系の曲です。

 

大失敗は明日の教科書かもっ

 

の歌い方や、

 

なぁんで、全然気づかないし

 

の歌い方がむっちゃ可愛いです。

こういった「甘やかな曲」もけっこう出してくるんでよね。

 

LiSAは、「激しさ」と「甘やかさ」の両極端を使いこなすことで、表現力に幅を持たせているように感じます。

 

それぞれに全振りするときもあれば、一曲にどっちも混ぜたり。

 

 

・『Rising Hope』のようなめっちゃ激しい曲(全振り)

・『アシアトコンパス』のような可愛らしい曲(全振り)

・『Rally Go Round』のようなポップなロック曲(混ぜる)

・『No More Time Machine』のような爽やかで清涼感ある曲(混ぜる)

 

 

上記のようなイメージ。

なかでも『アシアトコンパス』は、めっちゃ激しい曲との落差が凄まじいですw

ぜひ聴いてみてください!

 

 

 

 

LOVER“S”MiLE

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

もう一曲、甘系な名曲を紹介します。

恋人との幸せを歌った『LOVER“S”MiLE』。

 

こちらも激しさは完全封印で、代わりに「甘やかさ」や「爽やかさ」を表現しているような曲です。

イントロで流れるメロディーもイイ感じ。

 

こっちの系統の曲では上位に食い込む名曲です(個人的)。

 

 

 

BRiGHT FLiGHT

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

『BRiGHT FLiGHT』はポップポップした楽しい曲です。

『だってあたしのヒーロー。』や『Rally Go Round』に近いんですが、微妙に違います。

 

もっと、元気な感じでポップ感が強いんですよね。

ロック感はないとこがポイントで、ただただ明るく元気な応援歌ってイメージ。

 

澄み切った大空、一気にフライト

 

のサビから始まっていて、聴き始めからテンション高く引き込まれる曲です。

 

 

ジェットロケット

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

こちらはポップでロックなアガル良曲、『ジェットロケット』。

立ち上がりはバラードっぽくウェットに始まるのですが、すぐに、堰を切ったように曲が走り出します。

 

そんで、「サビ、サビ、サビ」見たいな感じで爆走していくイメージ。

途中で意図的にテンポを落としてから、再度持ち上げたりとLiSAの歌唱テクニックも光ります。

 

チェンジオブペースが凄まじい曲。

歌詞的には『だってアタシのヒーロー。』『BRiGHT FLiGHT』のような応援歌です。

 

オリジナルジェットロケットでgo your way!

 

の爆発感が最高にしびれます。

 

 

 

 

無色透明

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

バラード調の名曲『無色透明』。

『シルシ』のような、しっとりしているのに熱量を感じる曲です。

 

歌詞から判断するに、おそらく「上京したLiSA自身が上手くいかなかった時のもどかしさや決意する」歌だと思ってます。

※作詞はLiSA自身。

 

ライブだと感情移入して泣きながら歌うことも。

ある意味で激熱の応援歌とも言えます。

 

 

夢も、期待も、不安とかも全部、詰め込んだリュック持って飛び乗った

 

電車の窓から、あの日見た星たちに誓ったこと、鮮明に今思い出したんだ

 

挫折したり上手くいかないときに、とくに刺さるような渾身の曲になっています!

 

 

 

Believe in myself

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

『ジェットロケット』のように、バラード調の透き通った高音から入って、気持ちいくらい爆走していく『Believe in myself』。

内容は『無色透明』のような、「成功前の自分の決意」を歌った曲。

 

この曲は作詞作曲とも、LiSAが手がけています。

 

「忘れない」のファルセットがキレイに響き渡ります。

そのあとの、静寂を突き破る「Believe in myself」の絶唱もマジかっこいい。

 

 

 

halo-halo

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

次に紹介するのが、一風変わったノリの『halo-halo』

こちら、中毒性MAXの神曲です。

 

「可愛さ」と「ポップさ」と「ロック感」がいい感じに混ざり合ったような作品。

テーマ的にも、色んな言語の“愛”をごちゃ混ぜにして表現しているっぽいです。

 

サビの、

Stand up Now! I got it! We got it! Oh Yeah!

 

のリズム感が気持ちよすぎて、溶けそうになりますw

Aメロの、

 

「モーアイチンタンラブモール! モーアイチンタンラブモール! モーアイチンタンラブモール!」

 

もわけわかからん中毒性たっぷり。

気づいたら口ずさんでますよ。きっと笑

 

※ちなみに、NHKの音楽番組『J-MELO』のエンディングテーマです。

 

 

 

WiLD CANDY

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

『WiLD CANDY』も「ポップさ」と「可愛さ」と「ロック感」がうまーく調和したような、LiSAっぽいオリジナル性が強い曲。

謎の中毒性があります。

サビ前の「いいよね!」「たくして!」の歌い方が好きすぎる。

 

 

 

赤い罠(who loves it?)

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

続いて、「最近の曲」枠から『やくそくのうた』を推したかったのですが……。

視聴できる媒体がどこにもなく、断念。

※『やくそくのうた』はシングルCD『紅蓮華』のカップリング曲です。

 

代わりの候補として、最近目で好きな曲『赤い罠(who loves it?)』を紹介します。

こちらは、女の激情をアップテンポでリズミカルにまとめた良曲。

歌いだしの「Are You Ready?」のウィスパーボイスが蠱惑的でドキッとしちゃいます。

 

サビの、

 

切ないわ、ちぎれちゃった赤い糸の数だけ嘘を信じて

 

とビートを効かせながら登りきるところや、

サビ終盤でまとめにかかる「タラッタッタッタッタッタタ」とリズミカルに締めた後、シームレスに2番のAメロに続く感じが好きです。

 

YouTubeに公式動画あったので助かりました。

※エロティックでセクシーなLiSAが見れます。

 

 

スパイシーワールド

紅白 LiSA 紅蓮華以外 人気曲

出典:LiSA Official Web Site

ラスト。こちらも最近枠から『スパイシーワールド』を紹介。

先ほどの『赤い罠』のカップリング曲です。

 

なんか歌い方がシルキーでなめらかな感じで、「あれ、これLiSA?」って一瞬疑った曲。

これまでとは違った、新しい一面を見れたような気がしています!

 

曲自体も、都会的な雰囲気でオシャレかつノレル曲ですよ。

てか、LiSAはカップリング曲にいい曲いっぱいあるんですよね。

場合によっちゃあ、表題曲よりも好きになる場合もあるからね。

 

LiSA Official Web Siteから視聴可能です

 

 

LiSAを聞くならAmazon Music Unlimitedがおすすめ!【Amazon民はGO】

 

 

お気づきの通り、LiSAはYouTubeなどで全部を無料で聴くことはできません。

なんらかのサブスク(音楽の月額配信サービス)に加入する必要があります。

 

僕のオススメとしてはAmazon Music Unlimitedです。

※僕自身も上記サービス加入していますよ。

 

こちらAmazonプライム会員であるのなら、めちゃくちゃ推せるサービス。

 

推せる理由

・プライム会員は月額780円とサブスク最安値
・しかも収録曲6500万曲と国内最大の楽曲数
・4か月99円セールなど意味不明なバラマキも

 

 

ーーーーーーーーーー速報!ーーーーーーーーーー

 

2020年の5月11日6月16日(延長されました!)まで、Amazon Music Unlimitedがまさかの 【3か月無料キャンペーン】をやってます!!!

 

※当然ですが、僕みたいにもう利用しちゃってると適用されません(恨)。

※こういうキャンペーンは完全に【時の運】ですが、ぶっちゃけ嫉妬で怒り狂いそうです( ◜ω◝ )。

 

 

※登録は無料。解約もカンタン。(下記記事でも後半で解説!)

 

すぐに解約しても3か月は無料で使えますので、解約忘れが不安な人は最初に解約手続きを済ませてきましょう(^o^)

 

詳しくはコチラ!!

【解決策アリ】プライムミュージックで聴ける曲が少ない!微妙かも!

 

ーーーーーーーーーー速報!ーーーーーーーーーー

 

 

まとめ:LiSAは良曲だらけ!あなただけの「これだ!」ってオススメ曲を見つけてみよう♪

 

 

長くなりましたが、そろそろまとめです。

なにげに1万文字もゆうに超えてますしねww

 

今回は、わかりやすく無理やり「10選」みたいな形で紹介しましたが、選出にめっちゃ悩みましたよこれが。

そんだけ、LiSAは良曲・神曲だらけってことです!

 

LiSAの魅力にはまった人は、どんどん聴いていきましょう。

 

そして、あなただけの「これだ!」ってオススメ曲を見つけてみてください!!

見つかったら、ぜひこの記事のコメント欄などで教えてください~。

 

この記事がきっかけでLiSAっ子(ファン)が増えたら最高です°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

最後まで読んでくださり、マジでありがとうございます<(_ _)>

以上、『無職イズム』管理人のよぴがお送りしました。

それでは、また別の記事で!

 

よぴ

P.S.当ブログ『無職イズム』が厳選したイチオシの記事はコチラ!

 

このブログ『無職イズム』では、無職をアップデートしてわりかし豊かにいきていくための、

 

「スキルやノウハウ」

「ライフハック術」

「お役立ち情報」

 

などを共有しています。

以下、よく読まれているイチオシ記事を厳選してご紹介します(‘◇’)ゞ

 

画像をクリックすると記事に飛べますので、気になったものがあったらぜひちょこっと読んでみてください<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください